ヒートテックがかゆみの原因?!かゆみを解決する方法!!

ヒートテックかゆみの原因 HEALTH

ヒートテックかゆみの原因

秋から春先までの必須アイテムとなる【あったかインナー】

寒がりで冬が苦手な私は、毎日【あったかインナー】を着ています。

 やっぱり定番どころはユニクロのヒートテック、H&M、しまむら、その他プライベートブランドから出ている自家発熱するインナーが多いですよね! 

でも種類がたくさんありすぎで、どれが良いのかわからない!

ということで、私が今まで試してきたインナー、そしてその中でのおすすめ商品を紹介します!

ヒートテックがかゆみの原因?!

原因はヒートテック

寒さに弱い私は約10年間ヒートテックを愛用していました。

そして決まって、この時期は肌あれ、乾燥に悩まされ背中やお腹、腕などにかぶれ、痒みの症状がでていました。

体質だから、空気が乾燥するから、仕方ないとおもっていましたが、あまりにも背中やお腹の痒みがひどい為皮膚科に行きました。

そこで、皮膚科の先生に

ヒートテックのような物を着ていませんか?それも原因のひとつだと思います

と言われたのです!!!

 

ハナレム
ハナレム

・・・・え?  着てますけど。毎日。

綿が多く含まれているような肌に優しいインナーに変えてみてください。

ハナレム
ハナレム

あ・・・はい。

ということですぐに綿100%のインナーを探して購入しました。

インナーを変えると日に日に肌の調子がよくなったんです!!! 

化学繊維インナーと綿インナーの違いとは?

あったかインナーには大きく分けて2パターンの繊維の違いがあります。

衣服内の湿気を発熱させるという大きな仕組みとしては同じですが、使われている素材が違うんです!!

  • 吸湿放湿に優れた化学繊維を使って自家発熱させる物 
  • 衣服内の湿気を吸収して発熱する、天然綿(Cotton)の機能を使った物

吸湿放湿に優れた化学繊維を使って自家発熱させる

ユニクロのヒートテックなどの自家発熱インナーの機能は、体から蒸発する水分に反応して熱を発生させて、その熱を繊維の層の中に取り込み、体を温めるというもの。さらに吸湿放湿性にも優れており、蒸れにくく快適性も高いのです。

一度はみなさんも着たことがあるとおもいますが、肌触りはトゥルンとしていて肌に密着しますそして、インナーだけではなく、レギンスや靴下など多数のアイテム展開も魅力です!

ユニクロのヒートテックは本当に暖かく優秀な商品だと思います!

ですが、敏感肌の方、かぶれる、かゆみを感じたことがある方は、1度ヒートテックから離れてみてください!!    

ヒートテックは、言い方を変えると、肌の水分を熱に変えて蒸発させてしまっているんです!! 

かゆみの起きないおすすめ商品

ユニクロのヒートテックは化学繊維が多く使われており、生地も薄く便利ではありますが、

お肌のことを考えると、やはり綿が多く使われている物をおすすめします。

素材比較

ブランド 商品名 素材 着心地 価格(税込)
無印良品 綿であったか 綿93%
ポリウレタン7%
生地薄め
優しくフィット
990円
ベルメゾン ホットコット 綿100% Tシャツ感覚
ゆったり
1,584円
グンゼ 着るコスメ 綿100% 生地厚め
ゆったり
1,430円
ユニクロ ヒートテック 38% ポリエステル
32% アクリル
21% レーヨン
9% ポリウレタン
生地極薄
肌に密着
1,089円

 

無印良品

綿であったかインナー(990円税込)※価格見直し前1,290円税込

普段使いには無印良品の綿93%のものがおすすめです!

こちらは生地もヒートテックに近い薄さで、肌にも優しくフィットします。薄手のTシャツを上から着てもごわつくことや、響くことはありません!

無印良品インナー

無印良品綿であったかインナー

 

ベルメゾン

ベルメゾン ホットコット 暖かいインナー綿100(1,584円税込)※SALE価格(定価1,980円税込)

ホットコットはどちらかというと、インナーというよりはTシャツに近い着心地で、どうしても肌への密着度は下がってしまいますが、上からニットなどを着る際は、生地が厚めなのでチクチクもしにくいので綿100%の商品がおすすめです!!

グンゼホットコット

ルメゾンホットコット

グンゼ

グンゼ Tuche(トゥシェ) 着るコスメ (1,430円税込)

グンゼの着るコスメは、ホットコットより生地が少し薄く、無印より厚いです。

首回りの形が綺麗なので、胸元の開いた服でもはみ出ることなく綺麗に着ることができます。ホットコット同様に上からニットなどを着る際は、生地が厚めなのでチクチクもしにくいので綿100%の商品がおすすめです!!

Tuche着るコスメ

グンゼ着るコスメ

まとめ

おすすめの【あったかインナー】いかがでしたでしょうか。

インナーは、肌に直接触れるもの。用途によって使い分けることが大事だと思いますが、

安心して毎日過ごすためにも化学製品でできたものはなるべく避けて、体に優しい素材で作られた商品で寒い季節を乗り越えていきましょう!!

なぜか毎年冬になると体がかゆい、乾燥する。と思っていた方がいらっしゃいましたら、インナーを変えてみてください。きっとその悩みが解決できると思います。

まだまだ寒い日が続きますが綿が多く使われている【あったかインナー】を着て寒さを乗り越えていきましょう!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました